2022年05月21日

住宅ローン再審査の攻略方法


 

住宅ローンの審査に落ちてしまった。あまり考えたくないことですが、何%かの人は住宅ローンに落ちてしまいます。取引自体がなくなってしまえば、せっかくのマイホームの夢も一からやり直しです。そうならないためには住宅ローンの再審査に挑む必要があります。同じ金融機関に再度審査を申し込む、住宅ローン再審査の攻略方法について考えていきましょう。

 

 

 

【原因と対策を考えてみよう】

 

住宅ローンに落ちたとしても、金融機関はその落ちた理由を説明してくれません。「当行の基準にあわなかった」といわれるのが精いっぱいです。となると自分でその原因を探る必要があります。

年収や勤務先をすぐに改善したり変更したりすることはすぐにはできません。できるとすると、借入額と借入期間です。借入額を減らす、借入期間を調整するなどして月々の返済額を減らします。

また、頭金を増やすことも一案です。多くの人は頭金を出せるだけ出しているはず。簡単には増やせないでしょうが、両親に一時的に出してもらう方法を検討してみましょう。

このほか、ペア住宅ローンやリレー住宅ローンも検討する方法もあります。ペア住宅ローンは夫婦で住宅ローンを借りる形式が典型的です。また、リレー住宅ローンは親子2代でローンを返済しているローンとなっています。複数人で借りることによって限度額を増やすことが可能です。

 

 

 

【まとめ】

 

こうした方法を考えて再トライするのが住宅ローンの再審査です。ただ、これらの方法でどれが最善か、住宅ローンに詳しくない人では判断できません。金融機関の担当者も、ローンを貸す側である以上、制度説明以上のアドバイスは難しいものです。そうなると不動産業者の出番です。不動産業者は多くの住宅ローンを借りる現場を見ています。自分自身でも勉強に余念がありません。

株式会社イエリスもそんな住宅ローンに詳しい不動産業者のひとつです。住宅ローンを利用した売買の実績も豊富です。住宅ローンで困ったことがあったら、株式会社イエリスに相談することをおすすめします。

ページの先頭へ